石川県金沢市・小松市を主に注文住宅を承ります。住まいのことなら工務店のあさひホームへぜひご相談ください。

安心・安全の注文住宅はあさひホームにお任せください。石川県金沢市・小松市を中心に外断熱工法で健康的・快適・エコに暮らせるマイホームを創る工務店です。

HOME>建築日記[ファースの家]

お問い合わせはお気軽にどうぞ!

0120-928-588

お問い合わせ・資料請求

建築日記

施工事例はこちら>>

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

とことん住み心地を追求した家造り(ファース工法の家)



7月12日解体工事。長い間ご苦労様でした。

とことん住み心地を追求した家づくり(ファース工法の家)



7月16日地盤調査
調査結果は地盤は良好で改良工事は必要有りませんでした。

とことん住み心地を追求した家造り(ファース工法の家)



7月17日地鎮祭
三世代同居のお施主様。大変羨ましい限りです。

とことん住み心地を追求した家造り(ファース工法の家)



大切な住まいを支える地盤の補強と整地。家造りの一歩です。

とことん住み心地を追求した家造り(ファース工法の家)



地盤整形後に防蟻・防湿シート(アリダンシート)を敷き込み、白アリの侵入と床下の湿気を防止。

とことん住み心地を追求した家造り(ファース工法の家)



ベース立ち上がり一体打ちベタ基礎工事。鉄筋は全て太さは13ミリの異形鉄筋。底盤のピッチは150ミリ。

とことん住み心地を追求した家造り(ファース工法の家)



地盤沈下し難く、耐震力の優れた一体打ちベタ基礎。一般住宅では布基礎工事が主流ですが、基礎の耐震性・沈下・劣化・及び湿気や白蟻対策を考え当社は全て一体打ちベタ基礎です。

とことん住み心地を追求した家(ファース工法の家)



7月28日基礎コンクリート工

とことん住み心地を追求した家(ファース工法の家)



ベース一体打ちベタ基礎コンクリート工
一般的なベタ基礎は基礎底盤を仕上げて立ち上がり部分をコンクリート打ちします。
底盤と立ち上がり部分に継ぎ目が出来ますが、当社の場合は一気にコンクリートを打ちますので継ぎ目が有りません。
それ故に湿気やシロアリの侵入を防ぎ、劣化の防止と地震に強い基礎となります。

とことん住み心地を追求した家(ファース工法の家)



当社では先にも掲載しましたが、防蟻を兼ねた防湿シートを基礎の下にしきこんで二重の安全対策を取っています。
その上に、シロアリや湿気に強い木材(ひのき・ヒバ等)と通気工法で施工しますので木材に防蟻防腐の薬剤を使っていません。
木材に薬物処理をして、その上、気密住宅で健康住宅と大きくうたっている施工者もいますが、本当に人に無害でしょうか?安全と無害では意味が違います。安全と言う言葉に我々は時々は疑う事も必要ではないでしょうか?
薬害エイズに始まり、シックハウス症候群やそして大きな問題になって来ましたアスベストの問題です。安全と言われ信じていましたが結果は多くの人を傷つけています。
食べる物や住む場所に少しでも危険因子を排除するように努めるのが造り手の責任と考えます。

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11


ページの先頭へ